FC2ブログ

猫の気まま日記

毎日いろいろな事がありますが、それも人生。Tomorrow is another day。日々の心境書き綴ります。

*Admin

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ナルト疾風伝 第98話【現れた標的】

「ガマとのコラボ忍法を成功させ、結界を粉砕してカカシ班の元に駆けつけたナルト達増援班。しかし、ナルトの新術は流体を結晶化させる紅蓮の能力により返り討ちになってしまう。戦況を不利と判断するカカシは増援班の協力の元、盾に取られたヒナタを奪還し、辛くも戦闘から離脱する事に成功する。木ノ葉に追い討ちをかけようとする紅蓮だったが、現れたカブトに促され、本来の任務に戻る事に…。たどり着いた湖で再び行われる実験の果てに紅蓮たちが目にしたものとは ――?」by 公式HPより


結界が崩されカカシ班の元へ駆けつけたヤマト班。人質をとられている今、迂闊に手は出せず、隙を見てサイに上空から攻撃を仕掛けるよう話すヤマトですが、その後ろでナルトが蝦蟇鉄砲を撃ってしまいます。水鉄砲もあっさり結晶化され、返されてしまいました。ああもう人の話聞かずに先走るから…(笑)

「ヒナタを返してもらおう 俺が代わりに人質になる」

ヤマトとカカシが囮となり、紅蓮の後ろの隙をみてサイが攻撃。その間にガマ竜に命じてヒナタを助け出します。舌で結晶ごとからみ取り、しかも飲み込んだ~~~!!ゴクリ というガマ竜の飲み込む音が異様にひびいたような‥‥
紅蓮が追いかけてくるもガマ竜は口寄せ動物なので消えちゃえばこっちのもんよね。


ナルト疾風伝 98話

ちょ、少しの衝撃でも崩れるっていってたのにガマ竜の舌で掴んじゃって大丈夫なんですかね!? 
と思ってたら取り出すときにハエに気をとられて落としちゃったり!!オイ 亀裂が入ったものの途中で止まり何とかギリギリセー。ちょうどその時パックンが到着し、術の分析結果を報告。寄壊蟲の周りを覆っていた結晶からはいくつかの物質が確認され、全ての物質を結晶化するというのも間違いない事実。そして、寄壊蟲の体液すら結晶化していた効力が一番問題なのだとか。
ヒナタの血液までも結晶化していたら…と思って心配し、急いで里に運ぶことを話している最中、ひびが入り始めた結晶が粉々に。でも何とかヒナタは無事でした。

シノによると、生き残った蟲とヒナタには何か共通点があるのではないかと…
目が覚めたヒナタは、晶遁をくらう直前点穴からチャクラを放ち、体の表面に膜を作り保護したのだとか。チャクラを結晶化するまではいかないんですね…チャクラは物質じゃなくて元がエネルギーだから無理ってことですかね?

「咄嗟の判断とはいえ よくやったな、ヒナタ」
カカシ先生@井上さんの優しい声に アーーーンド、そのスマイルにノックダウンされちゃいましたwwwww むしろそんな風に褒められたい。
ヒナタはナルトに励まされて嬉しそうだし、このオリジナルはヒナタが役得ですね!(笑)

晶遁の対抗策が考えられない今、一旦退くのも一つの考え… ただ、一度退却すれば足取りを掴むのも難しくなるためヒナタと一緒に待機するサクラ、サイと捜索を続行する二班に分かれることに!
ひとまず監視用の蝙蝠にギリギリまで近づいて捜索任務を続けることになりました。
「もし 奴らを発見しても 絶対に手を出さないこと。あくまで 俺達の目的は 奴らを探ることにある」
この一言はある意味ナルトに言っているような‥‥
ちょ、その後ろでカブトは見た!!ってな状態になってるんですが(笑) カブトってホントこういう図が多いですよねw

幽鬼丸からナルトと会ったことを知る紅蓮。ええと、一応ナルトのことは覚えてたんですね、チグハグな会話してたけど。
まだ幽鬼丸と紅蓮が関係あるとは知られていないため、ナルトのいた場所を聞き、追い討ちをかけようとする紅蓮。っとその時カブトが登場。

「少しは反省してもらいたいね。今の話で幽鬼丸が連中に拉致されなかったのはラッキーだ。もしここで幽鬼丸を失うようなことがあれば、紅蓮 君は大蛇丸様の信用を失うよ?」

現れたカブトに釘を刺され、紅蓮はカブトと共にゴズと幽鬼丸を連れて三尾のいる池へ…

「大丈夫 悪いことにはならないよ 何かあったら紅蓮さんが守ってくれる」

幽鬼丸を使って三尾を捕獲しようとしているのに、ホント白々しいですねぇ。でも、幽鬼丸もすっかり紅蓮に懐いているので紅蓮が一緒にいてくれるだけで安心するみたいですが…

捜索班が的を追っている時、シノが一か八かの方法を見つけた。

「見つからないようにしている場合 蝙蝠は障害となる だが 見つかるようにしている場合 蝙蝠は利用できる」

蝙蝠の超音波は遠距離には届かない…居場所を感知したあと、蝙蝠がどうやって麟児達に居場所を知らせているかわかれば敵の潜伏場所もわかるというわけですね。って、それなら最初から蝙蝠のあとを追っていけばよかったのでは(苦笑)
意味を理解してないのはナルトだけですが、そういえばまだ下忍でしたね!今の力なら絶対中忍になれるはず。でもナルトって多分最後まで下忍のままだと思う気が。

まずは影分身を三体使い十メートル間隔で走らせることに。影分身を見た蝙蝠が飛び立つのを確認し後を追いかけます。って、ナルトは相変わらずわかってなかったんですか(笑) キバに丁寧に説明してもらってようやく理解したようでw
中忍云々関係ないと思いますけどね、多分木の葉丸でもわかるんじゃないかと(笑) しかも仕返しがオナラって‥ ナルトのキバに対する嫌がらせが低レベルすぎです!

幽鬼丸に実験器具をつけ薬を飲ませるカブト。薬の量を見て紅蓮は驚き、

「そんな量を飲ませたら‥」
「おまえは大蛇丸様の計画を邪魔する気か?


大蛇丸からこの仕事は紅蓮にしか出来ない仕事、そして器の再検討を言われたんですもの。紅蓮は実験台にされる幽鬼丸に同情しているようですが、大蛇丸のことを出されるとどうすることもできないんですね。二人ともいいように利用されるだけされて…ってとこなんだろうな。

ナルト疾風伝 98話
幽鬼丸を見る紅蓮の目つきがとても切ない。短い間だったけど、それなりに信頼が出来上がってたんですね。
晶遁六角柱と幽鬼丸の能力で三尾が出現。実験成功に喜ぶカブトですが、幽鬼丸の能力って一体なんです??

【今日のおまけ。】
身体検査で引っかかるシノ…って放射能にあたってもシノの蟲って大丈夫なんですか??!!
さすがは寄壊蟲。それよりも体重測定で自由自在に自分の体重を変更しちゃってるシノが!!っす、すごい。そんな効力が蟲にあったなんて。でも、蟲の数によっていくらでも調整可能ってそういう問題じゃないですから~!
そこで「へえ~便利だ」って羨ましそうにサイも見ないでください。
というかサイ色が相変わらず白すぎる。あ、でも目キラキラさせてるサイは可愛かったです♪
ナルト疾風伝 98話

【カカシ先生ショット

ナルト疾風伝 98話ナルト疾風伝 98話 ナルト疾風伝 98話
この笑い顔最高です。この笑顔さえあれば何でもこ~~~~~いってかんじっす。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ermine.blog59.fc2.com/tb.php/461-42f2107d

Menu

プロフィール

ジジ

Author:ジジ
ようこそ吾がブログへ!!日常のあらゆる事や思ったこと、徒然書いていきますのでよろしく。

最近の記事

黒ねこ時計 くろック

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログペット

ネコちゃんをマウスでクリックすると、何かしゃべるよ^^

トラバわんにゃん

br>

株式会社 HARMONY- HARMONY -

ぽけでび

くろこさん

ぽけでび

さすらいペット

ブロとも申請フォーム

夏目友人帳

にゃんこ先生大好き~~~~♡♡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。