FC2ブログ

猫の気まま日記

毎日いろいろな事がありますが、それも人生。Tomorrow is another day。日々の心境書き綴ります。

*Admin

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

Pandora Hearts 第10話「重なる影」

Pandora Hearts 10


「違法契約者がフィリップの父だと知り驚くオズ。ビーラビットはチェインを攻撃するが、チェインのダメージが違法契約者に伝わると気付いたオズは、フィリップの父を守るためアリスの力を制御しようとする。自分の過去と、フィリップの父への思いを重ね合わせ激昂するオズ。そしてフィリップの父に対し説得を試みるのだが――。by公式HPより



できるさ、思い出して。君なら押さえられる。君にはその資格がある。

オズの心を読み取ったのか、最初にアリスの記憶に出てきた謎の男(@小野大輔)がオズに呟いた。

やめろ~~~!アリス~~!!

オズによって、アリスは動けないほどに力が制御された。

「ねぇ、お父さんちゃんと帰ってきてくれるよね?僕、一人になりたくないよ。」

お前のお父さんはきっと、俺が連れ戻してやるから。フィリップとした約束を違うことなく果たせるのか・・・。

「嬉しかったんだ。あの子があんな笑顔でお父さんの話を聞かせてくれたことが。なのに・・・なんで、あんたはチェインなんかと契約したんだ!フィリップがいるのにどうして!!」

怪我をしている足を引きずりながらオズは、フィリップの父親の所へ歩み寄り、何故だと疑問をかけた。フィリップは自分とは違う、そう感じたオズ。そんなオズに父親は、隠していた銃を彼に向けた。気が動転しているのか銃を乱発する父親。しかし、オズはその歩みを止めず、

「どうして なんで あんたはチェインなんかと契約したんだ。」

父親が何故チェインと契約をしたのか、それはフィリップの為だったと。過去をやり直すため、やり直すことでフィリップは幸せになれる。息子のために、今まで人を殺してきた。

息子。息子のため‥

この言葉はオズにとって今まで聞かされなかった言葉。

今のままじゃ、フィリップは不幸になってしまう、だから私は父親としてフィリップのためなら何でもやれると言い張る父親、ですがこれはたんなる親の言い分のようにも聞こえる。

子供の為にチェインと契約し過去を変え、しかも人を殺した。そんなことしたってフィリップは絶対喜ばない。過去を変える必要なんてなかった。ただ、子供の側にいて、「大丈夫、ここに居ていいんだよ。」と一言いってくれるだけで、それだけで幸せだったんだ。

オズにはフィリップの気持ちが良くわかる。「一人になりたくない。一人になるのが怖いんだ。」


気絶をしていたギルバートが目を覚まし、目の前の状況を把握しようとしたとき、父親の手には銃が。そして、それはオズに向けられたもの。マスターを守る為ギルも父親に銃を向けるが、それをオズが止めさせた。
しかし、言うが遅し・・・父親は銃弾に撃たれる。せめて、もう一度あの子に。
(安心しろフィリップ、お前のお父さんは俺がきっと・・・) 約束は守れなかった。
違法契約者の末路は前回にもあったように、アヴィスの最下路チェインと共にに落とされる。

その時オズの体に異変が。突然契約の印が光だし、それはアリスにも影響が。オズが叫んだとともにアリスがBラビットの姿に。これはいったいどういうことなんでしょう?ただの違法契約者の力だけではないような気もします。

ギルが駆けつけオズの暴走を押さえ込んだ。オズは父親を何故撃ったんだと問いただすが、彼を撃ち殺したのはギルじゃなくヴィンセント。ってまた新たな新キャラ登場ですね。
オズが父親に殺されそうになってたし、生きながらアヴィスに落ちるか、死ぬかのどちらかしか彼には残されていなかったから、そういう理由で彼を撃ったと。これは仕方のない殺し?
オズのことを考え安全な場所に連れて行く為、ヴィンセントの乗ってきた馬車を使うことに。そのときにいった一言、

「ギルの頼みだったら何でも聞いてあげるんだ」 え?なんですか?この一言は。ギルとはどういう関係??ギルトヴィンセントには血の繋がりがあると最後のぼそっと言ってたけど。兄弟??!!

ギルがナイトレー家には帰りたくないということで、レインズワース家に。しかし、ブレイクに歓迎されていないヴィンセント。一体過去に何が‥

暖炉の炎を眺めながらオズはフィリップと父親のことを考え、それと同時に自分の過去のことを思い出していた。彼が息子の為に犯してきたことは間違っている、けど父親というものは息子の為になら何でもできる、死ぬことだって。しかし、オズにはそれがどういうことなのか分からない。過去に父親から言われた一言でオズの心からは父親という存在が消えてしまった。
「あんな子供、生まれてこなければよかったんだ。触るな、汚らわしい。」

「父さん、あなたに必要とされないのなら、俺はなぜここにいるのですか。いったいどこにいればいいのですか。俺は一人で生きていかなきゃいけないんですか」

アリスも髪を乾かしていたんですね。オズの心を読んでいるのか、心配したアリス。

「少しだけ驚いたぞ、お前もあんな風に怒ったりするんだな?」
「怒ってた・・・のかな、自分でも何言ってるのか分からなかったから。」
「あの男を救う術はなかったんだ
「でも、約束を守れなかった。あの子が今でも一人で父親を待っていると思うと。」
「私にだって、一人が寒いことだと分かる。」
「悲しい・・・そう、そうだね・・・。」

玄関まで共に歩くブレイクに話しかけるヴィンセント。
「ところでその服、パンドラにいくつもりだったのかな?」

「えぇ、少し調べたいことがありまして。これは私の憶測ですがね、今回の件はパンドラ内部のものが手を貸した可能性があると思ってるんですよ。グリムから何らかの情報が漏れるのを恐れたのかもしれない。内部の犯行と思われぬように外へ逃がし、そして人知れず消し去るか、事故を装い殺害する。(子供を助ける為に仕方なく殺したんだ)とか。
そんなことをする輩が居るのなら、必ず私が追い詰めて見せます。」


ということは今回の事件、裏で絡んでるのはヴィンセントなんでしょうか。


Pandora Hearts 10Pandora Hearts 10Pandora Hearts 10Pandora Hearts 10
Pandora Hearts 10Pandora Hearts 10Pandora Hearts 10Pandora Hearts 10
Pandora Hearts 10Pandora Hearts 10Pandora Hearts 10Pandora Hearts 10
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ermine.blog59.fc2.com/tb.php/495-f564b3f7

Menu

プロフィール

ジジ

Author:ジジ
ようこそ吾がブログへ!!日常のあらゆる事や思ったこと、徒然書いていきますのでよろしく。

最近の記事

黒ねこ時計 くろック

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログペット

ネコちゃんをマウスでクリックすると、何かしゃべるよ^^

トラバわんにゃん

br>

株式会社 HARMONY- HARMONY -

ぽけでび

くろこさん

ぽけでび

さすらいペット

ブロとも申請フォーム

夏目友人帳

にゃんこ先生大好き~~~~♡♡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。